天気予報を見る
 
新聞購読申込

香川、開幕2連敗/四国ILplus

2015/08/03 09:45

 四国アイランドリーグplusは2日、高知土佐清水総合公園などで、2試合を行った。香川オリーブガイナーズは高知ファイティングドッグスと対戦し、3―4でサヨナラ負けを喫し、開幕2連敗。後期初勝利はホーム開幕戦(5日)に持ち越しとなった。

 香川は八回まで打線が沈黙。相手投手陣に3安打、無得点に抑えられたが、3点を追う九回に加藤の左前打を口火に打線がつながり5安打を集めて一気に同点に追い付いた。引き分けに持ち込みたい展開だったが、七回から好リリーフの太田が1死一、二塁のピンチを招くと、相手7番に初球を中前に運ばれ、勝ち越しを許した。

 ▽土佐清水
香 川
000000003―3
020010001x―4
高 知
▽勝 ジェイソン10試合1勝3敗1S
▽敗 太田9試合1勝3敗
▽三塁打 根津、西本▽二塁打 尹文永▽盗塁 大木、岡村▽失策 丸山、吉井▽与死球 原田(山下)
▽試合時間 2時間35分

 ▽徳島県蛇王
愛 媛
000000010―1
02010000×―3
徳 島
(愛)伴、東風平、高原―鶴田(徳)山藤、ブランセマ―宮下

原田よく投げた
 香川・西田真二監督の話
 原田は六回を3失点とよく投げてくれた。打線は最終回につながりを見せたが、四回までは三者凡退、五回の好機には一本が出ず、流れをつかめなかった。上位打線は振れているので、早い段階に得点したい。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.