天気予報を見る
 
新聞購読申込

香川OG、好発進狙う/12日ホーム開幕戦

2014/04/11 09:24

ホーム開幕戦を前に守備練習を行うガイナーズナイン=県営第二球場
ホーム開幕戦を前に守備練習を行うガイナーズナイン=県営第二球場

 四国アイランドリーグplusの香川オリーブガイナーズは12日、香川県高松市生島町のレクザムスタジアムに徳島インディゴソックスを迎えてホーム開幕戦を戦う。5日に敵地で行われた徳島戦は5回降雨コールドの引き分けに終わった。仕切り直しの一戦に、西田監督は「ホーム開幕戦が本当の開幕。良いスタートを切りたい」と闘志を燃やす。

 本拠地2連戦となり、12日の徳島に続き、13日は愛媛マンダリンパイレーツと対戦する。試合開始時間は2試合とも午後6時。先発は徳島戦が寺田、愛媛戦が新外国人のサンダーランドの予定。

 寺田は5日も先発したが、味方の失策など不運もあり5回4失点で白星を逃した。それだけに右腕は「勝つために全力を尽くす」と気合十分。サンダーランドも初登板を前に「準備はできている。直球で勝負したい」と意気込んでいた。

シャトルバス運行
 香川オリーブガイナーズは12、13日のホーム戦にシャトルバスを運行する。往路は県庁通り中央公園前〜五番町〜高松駅14番〜レクザムスタジアム。県庁通り中央公園前を午後4時に出発する便を皮切りに、1時間ごとに午後6時まで計3便運行。復路は試合終了の45分後に同スタジアムを出発する。運賃(片道)は中学生以上300円、小学生150円。問い合わせは同球団〈087(813)1466〉。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.