天気予報を見る
 
新聞購読申込

又吉(香川OG)中日と仮契約/プロ野球ドラフト

2013/11/23 09:43

仮契約を終え、中日の帽子をかぶって笑顔で握手を交わすガイナーズの又吉投手(左から2番目)。左は西田監督、右から川畑球団社長、正岡スカウト=香川県高松市内のホテル
仮契約を終え、中日の帽子をかぶって笑顔で握手を交わすガイナーズの又吉投手(左から2番目)。左は西田監督、右から川畑球団社長、正岡スカウト=香川県高松市内のホテル

 ドラフト会議で中日から2位指名を受けた香川オリーブガイナーズの又吉克樹投手(23)=180センチ、74キロ、右投げ右打ち、沖縄県出身=の入団が22日、決まった。香川県高松市内のホテルで中田宗男スカウト部長らと入団交渉し、契約金6千万円、年俸840万円で合意した。背番号は未定。

 仮契約後に記者会見に臨んだ又吉は、やや緊張した面持ちで「来年、再来年とずっと1軍で投げ続けられるよう頑張りたい」とプロ入りの抱負を語った。目標とする投手には、今年、米大リーグで世界一に輝いたボストンレッドソックスの上原浩治投手を挙げ、対戦したい打者は「各球団の中軸」と話した。

 会見に同席した中日の正岡真二中国・四国地区担当スカウトは、右腕の球質や闘争心あふれる性格などを評価した上で「即戦力として開幕からやってくれる」と期待。香川の西田監督は「キャンプから大いに注目されるよう頑張ってほしい」と激励した。

 入団発表は12月9日、名古屋市内で行われる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.