天気予報を見る
 
新聞購読申込

香川、ホーム最終戦飾る/四国ILplus

2013/09/19 09:38

【香川―高知】7回裏香川2死三塁、生田目が三塁へ勝ち越しの適時内野安打を放つ=レクザムスタジアム
【香川―高知】7回裏香川2死三塁、生田目が三塁へ勝ち越しの適時内野安打を放つ=レクザムスタジアム

 四国アイランドリーグplusは18日、香川県高松市生島町のレクザムスタジアムで香川オリーブガイナーズ―高知ファイティングドッグスを行い、香川は3―2で逆転勝ちして4連勝。後期ホーム最終戦を白星で飾った。

 香川は2点を追う二回に涌嶋の中前適時打で1点を返し、三回は無死満塁から遊ゴロが敵失を誘って同点。2―2で迎えた七回は2死から桜井が左前打で出塁し、代走大木が二盗と暴投で三進。ここで生田目が三塁への適時内野安打を放って勝ち越した。

 先発篠原は初回に2点を失うが、二〜四回は高知打線を無安打に抑え、五回からは大場、田村、酒井が無失点リレーで勝利を呼んだ。

 試合後はセレモニーが行われ、西田監督と国本主将があいさつ。ファンにチャンピオンシップでの応援を呼び掛けるとともに勝利を約束した。

 ▽レクザムスタジアム
高 知
200000000―2 
01100010×―3 
香 川
▽勝 大場17試合3勝1敗
▽S 酒井44試合3勝3敗16S
▽敗 山中35試合3勝8敗
▽二塁打 迫留▽盗塁 大木▽失策 バティスタ2、野原▽暴投 山中▽与死球 大場(小島)
▽試合時間 2時間57分

しっかりと調整
 香川・西田真二監督の話
(ホーム最終戦を終え)打線の状態は全体的に上がっている。野手と先発投手がいい準備をし、しっかりと調整してチャンピオンシップに臨みたい。お客さんにたくさん入ってもらって、良い緊張感の中で戦わせたい。

同じジャンルの記事

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.