天気予報を見る
 
新聞購読申込

ガイナーズ開幕3連勝/四国ILplus

2012/04/15 09:00

【香川―愛媛】3回裏香川1死一、三塁、島袋がバットを折りながらも中前に同点適時打を放つ=レクザムスタジアム
【香川―愛媛】3回裏香川1死一、三塁、島袋がバットを折りながらも中前に同点適時打を放つ=レクザムスタジアム

 四国アイランドリーグplusは14日、香川県高松市生島町のレクザムスタジアムなどで2試合を行い、香川オリーブガイナーズは愛媛マンダリンパイレーツに7―4で逆転勝ちし、開幕3連勝を飾った。

 香川は1点を追う三回、国本の右前打などでつくった1死一、三塁から島袋が中前に同点適時打。桜井の四球で1死満塁とすると、続く大西が右前に2点適時打を放って逆転、さらにペレスの犠飛で計4点を奪った。

 先発の右腕大場は6回1/3を被安打6で2失点にとどめ、開幕戦に続く2勝目。抑えのマエストリが九回に今季初失点となる2点を失ったが、大量リードを生かして逃げ切った。

 ▽レクザムスタジアム
愛 媛002000002―4 
香 川10400002×―7 
▽勝 大場2試合2勝
▽敗 古舘1試合1敗
▽三塁打 樋口▽二塁打 ペレス▽盗塁 水口2▽失策 流、近藤、金城、ペレス▽与死球 井上(北村)
▽試合時間 2時間58分

投打がっちり 4番島袋 2安打2打点 大場 制球重視し2勝目
 香川は九回にマエストリが2点を献上したが、効果的に中押し、駄目押し点を挙げており、「快勝」と言っていい内容。西田監督も「効率よく点を取った。取れるときに取っておくことが大事だね」と相手を下回る7安打で7点を挙げた攻撃に満足感を漂わせた。

 三回は中軸を中心に打線がうまくつながり、鮮やかに逆転した。1死一、三塁から島袋はバットを折りながら中前に適時打を放ち、「最後まで振れていたのでいいところに落ちた」。初回にも先制点を挙げており、「チャンスで打ててよかった」と日焼けした顔をほころばせた。

 沖縄出身の22歳は、開幕からの3試合で8打数5安打、3打点と今季からの「4番」もすっかり板についた様子。「大きい(本塁打)のも打ちたいが、自分としては打点で貢献していきたい」と話した。

 打のヒーローが島袋なら、投の殊勲者は大場。昨夏から取り組んでいる登山道での走り込みが下半身強化につながっているそうで、「制球重視で四球がゼロだったのでよかった」と自身の投球に及第点を与えた。

 投打がかみ合って3連勝。チームの雰囲気もいいが、主将の国本は「確かに連勝はうれしいが、浮かれすぎずに一戦一戦大事にいきたい」と気持ちを引き締めることも忘れなかった。

 ▽雁の巣
高 知010000020―3 
ソフト00010030×―4 
(高)吉川、山中、吉岡、和也、井川―屋宜(ソ)二保、鈴木、清水、伊藤―飯田

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.