天気予報を見る
 
新聞購読申込

香川OG前川が三重に移籍/四国ILplus

2011/07/12 09:55

 四国アイランドリーグplusは11日、香川オリーブガイナーズの前川勝彦投手(32)が15日付で三重スリーアローズに移籍すると発表した。退団は前川の意向。リーグ内でウエーバー公示し、三重が獲得した。

 前川は大阪・PL学園高から1997年にドラフト1位で近鉄に入団。阪神、オリックスを経て米マイナーリーグへ。2010年から香川でプレーし、昨季は23試合(132回)を投げて13勝1敗と安定した成績を挙げ、香川の総合優勝の原動力となった。防御率は1・36でリーグ最優秀防御率のタイトルを獲得、年間MVPにも輝いた。

 今季は5月に右ふくらはぎを痛めたことも響き、前期を終えて1勝4敗、防御率は4・12(43回2/3)と精彩を欠いていた。

 前川は「PL学園の先輩でもある壁矢代表の三重でお世話になることになった。最後の選手生活を三重で頑張る」とリーグを通じてコメントした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.