天気予報を見る
 
新聞購読申込

香川、阪神2軍とドロー/四国ILplus

2011/04/27 09:28

 四国アイランドリーグplusの香川オリーブガイナーズは26日、兵庫県の阪神鳴尾浜球場で阪神2軍と交流戦を行い、1―1で引き分けた。

 香川は六回までわずか1安打だったが、七回に中村が左越えにソロ本塁打を放って先制。最終回に右腕酒井が1死満塁から同点打を許したが、先発の河野は2イニングを被安打2、2番手の冨田は3イニングを被安打3に抑えるなど、それぞれ踏ん張った。

 公式戦の愛媛マンダリンパイレーツ―徳島インディゴソックスは、徳島が20―9で乱戦を制した。

 ▽交流戦
香  川
    000000100―1
    000000001―1
阪神2軍
(香)河野、冨田、山中、酒井―西森(阪)清原、島本、岩本、高田、石川―原口
▽本塁打 中村(香)

理想的な試合運び
 香川・西田真二監督の話
 締まった試合。九回に点を取られたが、理想的な試合運びができた。河野、冨田の2投手がまずまずで、野手の亀沢も含めていいアピールになった。

 ▽松山中央公園
徳 島0110111231―20 
愛 媛530001000―9 
(徳)河野、バレンティン、岩根、マテオ―国信、藤田(愛)古舘、入野、浜田、大堂―笹平

同じジャンルの記事

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.