天気予報を見る
 
新聞購読申込

香川、逆転で3連勝/四国ILplus

2011/04/18 09:34

 四国アイランドリーグplusは17日、三重県津球場などで2カードを行った。香川オリーブガイナーズは三重スリーアローズに11―7で逆転勝ちし、アウェー戦を3連勝で終えた。

 香川打線は15安打と3日連続で2桁安打をマーク。国本のソロ本塁打で先制した直後の二回に7点を奪われたが、三回に2点、四回に3点と集中した打撃で1点差に詰め寄ると、五回には加登脇の中前打を足掛かりにした1死一、二塁から舟生の三塁打などで3点を挙げ逆転。八回にも2点を加えて駄目を押した。

 初先発となった高卒ルーキーの河野は二回に5長短打を許し、味方のミスや暴投もあり7失点(自責点5)。三回からの4イニングを被安打1に抑えた左腕山中が初勝利を挙げた。八回途中から登板した冨田は2セーブ目。

 ▽津市営
香 川012330020―11
三 重070000000―7
▽勝 山中2試合1勝
▽S 冨田3試合2S
▽敗 末永1試合1敗
▽本塁打 国本1号(1)(香)
▽三塁打 川咲、亀沢2、舟生▽二塁打 前田、大松、中村、小栗▽盗塁 水口、舟生、西森2、宮田▽失策 国本、桑島、宮田、野田▽捕逸 杉本▽暴投 河野3、清水2▽与死球 末永(国本)山中(金城)石原(加登脇)
▽試合時間 3時間23分

 ▽JAバンク徳島
高 知200400000―6
徳 島001100010―3
(高)山崎、山中、木幡―飯田(徳)河野、藤岡、バレンティン、岩根―国信

次につなげたい
 香川・西田真二監督の話
 二回の7失点はバッテリーの若さが出た。記録に残らないミスもあったが、その後に打線がよく逆転した。昨季とは1試合の重みが違うので、この3連勝をしっかり次につなげたい。

同じジャンルの記事

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.