天気予報を見る
 
新聞購読申込

四国IL、2日開幕/香川OGはソフト3軍と

2011/04/01 09:44

 四国アイランドリーグplus(四国IL)は2日、発足7年目のシーズンが開幕する。昨季を終えて長崎セインツが脱退し、JFBL(ジャパン・フューチャーベースボールリーグ)の活動休止に伴い三重スリーアローズが新に加盟、昨季同様5球団で争う。順位や個人成績には反映されないが、ソフトバンク3軍との定期交流戦も新たに組まれ、互いのプライドを懸けた白熱プレーがファンの注目を集めそうだ。

 今季も前、後期の2シーズン制を採用。ホームアンドアウェー方式で1チーム当たり計64試合を戦う。ソフトバンク3軍との交流戦はリーグ戦とは別に1チーム当たり8試合を行う。

 前期は2日から6月26日まで、後期は7月1日から9月19日まで実施する。前、後期の優勝チームが年間王者を懸けて争うチャンピオンシップ(3戦先勝方式)は9月23日から行われる予定。

 リーグ連覇を目指す香川オリーブガイナーズは2日、ソフトバンク3軍との交流戦(午後6時開始・レクザム)で幕開け。公式戦は9日に敵地で行われる高知ファイティングドッグス戦(午後2時・高知球場)が初戦となる。後期の8月14日には岡山県内で初めてとなる試合(ソフトバンク3軍戦)が組まれている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.