天気予報を見る
 
新聞購読申込

香川勢い続くか/今節の四国・九州IL

2010/08/27 09:33

 香川オリーブガイナーズは27日からホームのレクザムスタジアム(香川県高松市生島町)でナイター3連戦。27、28日は長崎、29日は徳島を迎え撃つ。後期も折り返し、香川は15勝1分け6敗で2位愛媛を3ゲーム引き離して首位を堅持。前後期優勝に向けてこの勢いを持続したい。

 香川の投手陣はキム、前川、高尾の順で先発する予定。キムは武器のナックルに揺れが戻ってきた。前川は今節はナイターということもあり、一層切れのある投球が期待できそう。高尾は前節の高知戦でセットポジションからの投球に課題が残ったが、修正できるか。

 打線は23日の高知戦こそ3安打に抑えられたが、全体的に振れている。今季これまで、長崎には9勝1分け2敗、徳島には8勝1分け4敗とそれぞれ圧倒しており、今節も優位に試合を運びたい。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.