天気予報を見る
 
新聞購読申込

香川、開幕2連勝/四国・九州IL

2009/04/06 09:32

【愛媛―香川】香川1回裏1死三塁、金井が先制の三遊間安打を放つ=サーパススタジアム
【愛媛―香川】香川1回裏1死三塁、金井が先制の三遊間安打を放つ=サーパススタジアム

【愛媛―香川】5回を1安打無失点に抑えた香川の先発松居=サーパススタジアム
【愛媛―香川】5回を1安打無失点に抑えた香川の先発松居=サーパススタジアム

【愛媛―香川】香川4回裏1死二、三塁、藤井が三塁線を抜く2点適時打を放つ=サーパススタジアム
【愛媛―香川】香川4回裏1死二、三塁、藤井が三塁線を抜く2点適時打を放つ=サーパススタジアム

 四国・九州アイランドリーグは5日、高松市生島町のサーパススタジアムなどで3カードを行い、香川オリーブガイナーズは、愛媛マンダリンパイレーツに7―3で快勝、開幕2連勝を飾った。

 香川は2試合連続二けたとなる11安打。一回、四球の先頭智勝が二盗した後、金井の三遊間安打で生還、スキのない攻めで流れを呼び込んだ。三回は智勝、国本、金井の3連打で加点。四回も藤井、智勝の適時打を含む4安打に2盗塁を絡めて3点、大勢を決めた。

 先発の左腕松居は130キロ台の速球、切れのあるスライダーを武器に5回を1安打無失点。テンポが良く、全く危なげなかった。点差が開いた六回からは4投手が1回ずつを調整登板。特に深沢が最速141キロをマークし2奪三振、復活を印象づけた。

 ▽サーパス
愛 媛000000030―3
香 川10130200×―7
▽二塁打 金井▽盗塁 長崎2、智勝、金井、笠井、藤井▽失策 国本、藤井▽暴投 能登原、篠原、久代▽与死球 山下(智勝)
▽試合時間 2時間49分

けん引する一番
 香川は1番智勝が5打席すべて出塁。「ラッキー」「開き直り」と本人は冷静を装うが、前日と合わせ、7打数6安打。力強くチームを引っ張っている。

 一回の足技が見事だった。球を見極め四球で出た後、次打者のカウントは1―1。「間が長く、けん制はない」と判断したそうだが、スタートは明らかに早すぎた。それでも「挟まれてアウトになるより、一塁手が焦ってくれれば」と、ちゅうちょなく突進、投―一―遊と送球される間にまんまと二塁を陥れた。

 「結果オーライ」だったが、金井の先制打や自らの3打席連続安打につながり、大きく勝利に貢献した。ただ、シーズンは始まったばかり。「攻守とも基本的なことをしっかりしなければ」。勝ち方を知っている5年目のベテランはあくまで慎重だった。

 ▽高知市営
徳 島001010000―2 
高 知00300020×―5 
(徳)ソリアーノ、サンチェス―永井(高)吉川―飯田
▽二塁打 河原2、流▽盗塁 梶田、古卿▽失策 大西▽暴投 ソリアーノ▽与死球 サンチェス(飯田)
▽試合時間 2時間59分

 ▽北九州市民
長 崎015400041―15 
福 岡010000000―1 
(長)酒井、村越、上村―吉川、熊本(福)森、徳永、西村拓、森下―富岡、翔
▽本塁打 林1号(2)(長)
▽二塁打 根鈴2、西村悟、駒井、林▽失策 末次、吉川、荒川2、国信、大野、森下▽与死球 森2(雄飛、末次)徳永(林)
▽試合時間 3時間10分

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.