天気予報を見る
 
新聞購読申込

香川OG、4連覇へ/四国・九州I、L5季目4日に開幕

2009/04/02 10:08

総合4連覇を狙う香川オリーブガイナーズナイン
総合4連覇を狙う香川オリーブガイナーズナイン

四国・九州アイランドリーグ 4月の公式戦日程
四国・九州アイランドリーグ 4月の公式戦日程

香川オリーブガイナーズ
香川オリーブガイナーズ

 発足5季目を迎える四国・九州アイランドリーグは4日、香川県高松市生島町のサーパススタジアムなどで開幕する。各球団は昨季から戦力が入れ替わり、前後期とも混戦は必至。今季から、より反発力の強いボールが採用され、1球の失投で流れが変わるスリリングな打撃戦も期待できる。「今季はわがチームが優勝」と監督が自信を深める球団の戦力を紹介する。

チーム一新も主役は譲らない
 総合4連覇が懸かる香川オリーブガイナーズはチームの核がNPB(日本プロ野球組織)に進み、コーチ陣も一新。未知数な要素が多い中、就任3年目の西田監督は「連覇しているのは、うちしかいない」と連勝記録の更新へ意欲をみせる。

 登録25選手中12人が新戦力だが、守備と走塁を重要視するチームカラーは変わらない。5年目の右腕橋本、主砲智勝ら優勝経験者は半数を数え、ここ一番での勝ち方を知っているのは強み。新人選手とかみ合えば、優勝争いの本命になる。

守備力 捕手西森成長 全体引っ張る
 リーグを代表した堂上(ソフトバンク)の抜けた捕手が課題だったが、控えでマスクをかぶっていた西森が成長。「堂上さんのまねはできない。できることをやるだけ」と責任を強く受け止め、全体を引っ張る。新人の恩田も冷静に投手陣をリード。使えるめどが立った。内野は智勝、国本の二遊間が堅実。志佐、藤井ら若手も積極的に起用する方針だ。外野は洋輔を軸に笠井、金井、新人吉森らが正位置を争う。

投手力 福田や橋本ら 層の厚さ誇る
 計11人を擁し、層は厚い。先発候補は、昨季の防御率1・95を誇る福田、投手陣最年長の橋本、オリックス2軍を相手に好投した左腕松居、安定感を増した高尾、長身の新人久代あたり。中継ぎは器用な3年目の金子が担う。巨人から再入団した左腕深沢は出遅れている。抑えは米マイナーリーグを経験した新人上野に期待。150キロを超える速球が注目される。

攻撃力 主軸2人抜けつなぎに徹す
 主軸2人が抜け、迫力不足は否めない。ただ、勝負強さは健在。常に先の塁を狙う走塁が徹底され、要所で畳み掛けるしたたかさを備えている。打順は流動的。智勝、洋輔、国本、金井ら昨季の上位打者を中心に、つなぐ打撃に徹する。台湾人の新人チャン(張政憲)はパワーがあり、指名打者候補。

同じジャンルの記事

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.