天気予報を見る
 
新聞購読申込

開幕へ向け抱負 四国・九州アIL6球団監督

2008/03/29 10:14

 4月5日に開幕する四国・九州アイランドリーグの各球団監督、主将が28日、アグリあなんスタジアムで今季への抱負を述べた。香川オリーブガイナーズの西田監督は「全国のファンに愛されるチームづくりを目指したい」と強調。洋輔主将は「3連覇を目指し、頑張りたい」と力強く目標を掲げた。

 トーナメント戦の試合の合間に記者会見という形で計12人が特設ステージに登壇。新規参入チームのうち、福岡レッドワーブラーズの森山監督は「1年目から優勝を目指す」と強気の発言。長崎セインツの河埜監督は「リーグの足を引っ張らないよう戦いたい」と控えめに話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.