天気予報を見る
 
新聞購読申込

元パの村田氏が審判部長に就任−四国・九州IL

2008/03/27 09:29

 四国・九州アイランドリーグは26日、今季から審判部を発足させると発表した。トライアウトで合格した高松市の白井一美氏(54)、東かがわ市の三好直樹氏(58)ら18人が登録。元パ・リーグ審判部長の村田康一氏(71)が審判部長を務める。

 リーグは今季から九州2球団が増え、来季以降も広域化する方向。これまで他の団体から派遣を受けていたが、審判の必要数が増えることから、独自に育成する組織を立ち上げ、確保することになった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.