天気予報を見る
 
新聞購読申込

入団合意の15人、所属球団を発表−四国IL

2006/12/21 09:45

 四国アイランドリーグは20日、今秋に実施したトライアウトの合格者18選手のうち、入団に合意した15選手の所属球団を発表した。

 香川オリーブガイナーズには松本健太投手(21)=横浜金港ク=、越智一之内野手(22)=三菱重工広島=、生山裕人内野兼外野手(21)=八尾ク=の3選手が入団。他の3球団はそれぞれ4選手が新たに加わる。高知ファイティングドッグスには、尽誠高の白川大輔内野手(18)が入った。他の3選手とは現在、交渉を進めているという。

 また、香川OGは21日、香川県高松市神在川窪町のアムロンテクノセンター高松グラウンドで、左投手と捕手に絞った球団独自のトライアウトを行う。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.