天気予報を見る
 
新聞購読申込

宮地(元ソフト)富山へ−北信越独立リーグ

2006/12/19 11:29

 来春の開幕を予定している野球の独立リーグ、北信越ベースボール・チャレンジ(BC)リーグは18日、東京都内で新潟、長野、石川、富山の4チームの監督・コーチ陣を発表した。

 富山の選手兼任コーチには、元ソフトバンクの宮地克彦氏(35)=尽誠高出=が就任。新潟を率いる元巨人の後藤孝志氏(37)は「選手が一歩でも高いところに上がれるように全身全霊でサポートしたい」と抱負を語った。

 同リーグは、各チームが4県をそれぞれ本拠地として72試合制で優勝を争う。四国アイランドリーグと提携して交流戦や「独立リーグ日本一」を決定する構想もあるという。また、人材派遣大手フルキャストの協力を得て、就業先を紹介するキャリアサポーター制度で選手の生活の安定を図る。

 スタッフは次の通り(年齢後のチーム名はプロ野球での現役最終所属)。

 【信濃グランセローズ】監督 木田勇(52)=中日▽コーチ 勝呂寿統(43)=近鉄、島田直也(36)=近鉄
 【石川ミリオンスターズ】監督 金森栄治(49)=ヤクルト▽コーチ 長冨浩志(45)=ダイエー、中居殉也(34)=ダイエー
 【富山サンダーバーズ】監督 鈴木康友(47)=西武▽コーチ 横田久則(39)=台湾・兄弟▽選手兼任コーチ 宮地克彦(35)=ソフトバンク
 【新潟アルビレックス】監督 後藤孝志(37)=巨人▽コーチ 本間忠(29)=ヤクルト▽選手兼任コーチ 根鈴雄次(33)=米大リーグ、エクスポズ傘下3Aオタワ

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.