日大三11―8開星/日大三が打撃戦制す

2011/08/14 16:32

 

 日大三―開星 6回裏日大三無死満塁、横尾が右前に2点打を放つ。捕手安田=甲子園

 日大三―開星 6回裏日大三無死満塁、横尾が右前に2点打を放つ。捕手安田=甲子園

 日大三が打撃戦を制した。13安打11点。1点を追う六回に打者12人の猛攻で、6点を挙げて試合をひっくり返した。エース吉永は中盤以降は甘い球を痛打されたが、粘りの投球で完投。

 開星は15安打。5点リードされた五回に森の2点本塁打などで1点差とすると、六回には安田の2点三塁打で逆転。だが、2番手の森が踏ん張れなかった。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459