横浜、金沢などが3回戦進出/全国高校野球選手権第7日

2011/08/12 19:05

 

 第93回全国高校野球選手権大会第7日は12日、甲子園球場で2回戦4試合が行われ、横浜(神奈川)金沢(石川)智弁学園(奈良)明豊(大分)が勝って、3回戦に進出した。

 横浜は春夏を通じて初出場の高崎健康福祉大高崎(群馬)に延長十回、6―5でサヨナラ勝ち。高橋がサヨナラ打を放った。

 金沢は聖光学院(福島)を4―2で下した。金沢の釜田は10三振を奪い、聖光学院の歳内は毎回の14奪三振だった。

 智弁学園は青山が5安打に抑えて1失点完投し、鶴岡東(山形)を2―1で下した。明豊は春夏を通じて初出場の東京都市大塩尻(長野)に6―3で快勝した。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459