天気予報を見る
 
新聞購読申込

柳ケ浦高野球部員が下級生暴行/バットで殴る

2013/09/12 13:39

 大分県宇佐市の私立柳ケ浦高で、2年生の野球部員が、たばこを買いに行った1年生部員2人の頭をバットで殴り1人にけがを負わせていたことが12日、同校への取材で分かった。日本高野連は厳重注意処分にした。

 同校は甲子園出場多数の強豪校。今後の大会には予定通り参加する。

 同校によると、たばこを買って吸ったという1年生部員と同行した部員を注意するため8月14日夜、2年生が野球部の寮で木製バットのグリップの先で1回ずつ頭を殴った。同行した部員が頭を4針縫うけが。

 同校は殴った部員と喫煙した部員を謹慎処分、けがをした部員も「たばこ購入に同行した」として厳重注意処分。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.