天気予報を見る
 
新聞購読申込

日大三、作新学院が準決勝進出/全国高校野球第13日

2011/08/18 13:56

 日大三―習志野 8回裏習志野2死、片桐を捕邪飛に打ち取り、タッチを交わす吉永(右)、鈴木の日大三バッテリー=甲子園
 日大三―習志野 8回裏習志野2死、片桐を捕邪飛に打ち取り、タッチを交わす吉永(右)、鈴木の日大三バッテリー=甲子園

 準決勝進出を決め、応援席へ駆けだす作新学院ナイン=甲子園
 準決勝進出を決め、応援席へ駆けだす作新学院ナイン=甲子園

 第93回全国高校野球選手権大会第13日は18日、甲子園球場で準々決勝2試合が行われ、日大三(西東京)と作新学院(栃木)が勝って、準決勝に進んだ。

 日大三は吉永が4安打完封。習志野(千葉)を5―0で下して、優勝した2001年以来10年ぶりの4強。西東京勢は06年の早実以来のベスト4となった。

 作新学院は智弁学園(奈良)に7―6で逆転勝ち。春夏連覇した1962年以来、49年ぶりのベスト4進出で、栃木勢の4強も49年ぶり。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.