天気予報を見る
 
新聞購読申込

静岡1―6習志野/習志野が終盤に猛攻

2011/08/07 10:40

 静岡―習志野 7回表習志野2死満塁、打者松山のとき、三走宮内が本盗を決める。捕手佐野=甲子園
 静岡―習志野 7回表習志野2死満塁、打者松山のとき、三走宮内が本盗を決める。捕手佐野=甲子園

 静岡―習志野 8回表、走者一掃の三塁打を放ち、塁上でガッツポーズする習志野・宮内=甲子園
 静岡―習志野 8回表、走者一掃の三塁打を放ち、塁上でガッツポーズする習志野・宮内=甲子園

 習志野が終盤に猛攻。1―1の七回に2四球などで2死一、二塁とし、中村が左前へ勝ち越し打を放った。さらに満塁から三走の宮内が本盗。八回は宮内の走者一掃の三塁打で突き放した。泉沢は140キロ台の直球に多彩な変化球を交え、8回を4安打1失点。

 静岡の原崎は変化球を低めに集めて粘ったが、7四球が誤算で終盤に力尽きた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.