天気予報を見る
 
新聞購読申込

栗東高は半年の対外試合禁止/日本学生野球協会審査室

2011/01/31 17:09

 日本学生野球協会は31日、審査室会議で高校8件の処分を決め、部員の部内暴力などがあった栗東(滋賀)を6月まで半年間の対外試合禁止処分とした。部内暴力のほか喫煙、飲酒、窃盗、器物損壊などに計19人と多くの部員が関わっていたことを重くみた。

 校内などで部員の喫煙があった藤蔭(大分)は昨年12月の前回の審査室会議で昨年11月10日から3カ月間の対外試合禁止処分を科されたが、同20日に対外試合を行ってしまったため、翌21日からあらためて3カ月間の処分を受けることになった。部長は厳重注意を受けた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.