ゴルフ、松山体調不良で9Hのみ/米男子プレーオフ、前日調整

2018/09/06 09:13

 

 プロアマ戦で最終調整する松山英樹=アロニミンクGC(共同)

 プロアマ戦で最終調整する松山英樹=アロニミンクGC(共同)

 【ニュータウンスクエア(米ペンシルベニア州)共同】米男子ゴルフのプレーオフ第3戦、BMW選手権に臨む松山英樹は開幕前日の5日、ペンシルベニア州ニュータウンスクエアのアロニミンクGC(パー70)でプロアマ戦に出場したが、体調不良を訴えて9ホールを終えたところでプレーを切り上げた。本戦には出場の予定。

 松山は2日前に第2戦を終えた後、車で移動して深夜に到着、前日は休養に充てていた。この日は午前8時30分に10番からスタートして18番までプレーすると、ファンにサインをしてコースを後にした。

 試合出場は8月第1週から続いており、「元気ですけど」と話していた。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459