松山、全米オープン会場で調整/14日開幕へ意気込み

2018/06/13 08:55

 

 練習ラウンドで調整する松山英樹=シネコックヒルズGC(共同)

 練習ラウンドで調整する松山英樹=シネコックヒルズGC(共同)

 【サウサンプトン(米ニューヨーク州)共同】14日(日本時間同日夜)に開幕する男子ゴルフのメジャー第2戦、全米オープン選手権に6年連続で出場する昨年2位の松山英樹は12日、会場のニューヨーク州サウサンプトンのシネコックヒルズGCで調整し「全てがうまくいかないと勝てない。一つ一つ無駄のないようにやっていきたい」と意気込みを語った。

 3年ぶりに出場するタイガー・ウッズは世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン(以上米国)らとコースを入念に確認した。「戻ってくることができてとてもうれしい。出られない時期があったが、プレーしたいと思っていた」と笑顔で話した。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459