石川遼48位、マキロイ独走/全米オープンゴルフ第3日

2011/06/19 11:28

 

 第3ラウンド、17番でパーパットを外した石川遼=コングレッショナルCC(共同)

 第3ラウンド、17番でパーパットを外した石川遼=コングレッショナルCC(共同)

 第3ラウンド、通算14アンダーで首位のロリー・マキロイ=コングレッショナルCC(共同)

 第3ラウンド、通算14アンダーで首位のロリー・マキロイ=コングレッショナルCC(共同)

 【ベセスダ(米メリーランド州)共同】男子ゴルフの全米オープン選手権は18日、米メリーランド州ベセスダのコングレッショナルCC(7574ヤード、パー71)で第2ラウンドの残りと第3ラウンドを行い、33位スタートの石川遼は2バーディー、5ボギーの74と崩れ、通算5オーバーの218で48位に後退した。久保谷健一も74で、通算7オーバーで57位。

 6打差の首位で出たロリー・マキロイ(英国)は、68をマークして通算14アンダー、トップを独走。199は54ホールの大会最少スコアを更新した。8打差の2位にY・E・ヤン(韓国)。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459