天気予報を見る
 
新聞購読申込

ゴルフ、岡山絵里ら4人が出場権/全米女子オープン、最終予選会

2019/04/22 19:30

 ゴルフの全米女子オープン選手権日本地区最終予選で、出場権を獲得した(左から)上野菜々子、岡山絵里、吉田優利、天本遥香=大利根CC
 ゴルフの全米女子オープン選手権日本地区最終予選で、出場権を獲得した(左から)上野菜々子、岡山絵里、吉田優利、天本遥香=大利根CC

 女子ゴルフのメジャー第2戦、全米女子オープン選手権(5月30日〜6月2日・サウスカロライナ州チャールストン)の日本地区最終予選は22日、茨城県の大利根CCで102選手が参加して行われ、36ホールのストロークプレーで岡山絵里、天本遥香、ともにアマチュアで19歳の吉田優利と18歳の上野菜々子が出場権を獲得した。

 岡山が142でトップ通過。1打差で吉田が続き、上野と天本は146で3位だった。新垣比菜とアマチュアの泉田琴菜がさらに1打差の5位。

 全米女子オープンは畑岡奈紗、上原彩子、横峯さくら、鈴木愛、比嘉真美子、成田美寿々が既に出場資格を得ている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.