天気予報を見る
 
新聞購読申込

ゴルフ団体戦、シニアが優勝/6年ぶり、日立3ツアーズ選手権

2018/12/09 18:05

 優勝したシニアチームの(前列左から時計回りに)山添昌良、グレゴリー・マイヤー、米山剛、金鍾徳、久保勝美、プラヤド・マークセン=グリッサンドGC
 優勝したシニアチームの(前列左から時計回りに)山添昌良、グレゴリー・マイヤー、米山剛、金鍾徳、久保勝美、プラヤド・マークセン=グリッサンドGC

 国内プロゴルフの男子、女子、シニア各ツアーの賞金ランキング上位選手らによる6人制の団体対抗戦、日立3ツアーズ選手権は9日、千葉県のグリッサンドGCの9ホール(男子3658ヤード、シニア3380ヤード、女子3113ヤード、パー37)で行われ、プラヤド・マークセン(タイ)、グレゴリー・マイヤー(米国)、金鍾徳(韓国)、米山剛、山添昌良、久保勝美のシニアが6年ぶり3度目の優勝を果たした。賞金は3千万円。マークセンが最優秀選手に選ばれた。

 アン・ソンジュ(韓国)、鈴木愛、比嘉真美子らの女子が2位、今平周吾、石川遼らの男子が3位だった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.