天気予報を見る
 
新聞購読申込

男子ゴルフ最終戦、小平が優勝/JTカップ、今平は賞金王

2018/12/02 16:41

 最終日、プレーオフでウイニングパットを決めガッツポーズの小平智=東京よみうりCC
 最終日、プレーオフでウイニングパットを決めガッツポーズの小平智=東京よみうりCC

 今季の賞金王となり、ボードを掲げる今平周吾=東京よみうりCC
 今季の賞金王となり、ボードを掲げる今平周吾=東京よみうりCC

 日本シリーズJTカップ最終日(2日・東京よみうりCC=7023ヤード、パー70)今季最終戦。11位から1イーグル、4バーディーの64と伸ばした小平智が通算8アンダー、272で並んだ石川遼、黄重坤(韓国)とのプレーオフを1ホール目で制した。29歳の小平は日本ツアー6季連続の勝利で通算7勝。賞金4千万円を獲得した。

 通算5アンダーで8位となった26歳の今平周吾が初の賞金王に輝いた。今季獲得額は1億3911万9332円。

 1打差の4位は藤本佳則。前日首位の堀川未来夢は70と伸ばせず通算6アンダーの5位だった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.