天気予報を見る
 
新聞購読申込

ゴルフ、星野陸也が単独首位守る/フジサンケイ・クラシック第3日

2018/09/01 17:18

 第3日、3番でティーショットを放つ星野陸也。通算11アンダーで首位=富士桜CC
 第3日、3番でティーショットを放つ星野陸也。通算11アンダーで首位=富士桜CC

 フジサンケイ・クラシック第3日(1日・山梨県富士桜CC=7566ヤード、パー71)ツアー初勝利を狙う22歳の星野陸也が8バーディー、3ボギーの66と伸ばし、通算11アンダーの202で初日からの単独首位を守った。66をマークした重永亜斗夢が今平周吾、木下稜介とともに5打差の2位で続いた。

 浅地洋佑とブラッド・ケネディ(オーストラリア)が通算5アンダーの5位。池田勇太と秋吉翔太らは3アンダーの10位にいる。(出場62選手、曇り時々雨、気温24・6度、北西の風2・3メートル、観衆2020人)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.