天気予報を見る
 
新聞購読申込

ゴルフ、石川遼が単独首位保つ/東建ホームメイト第2日

2018/04/13 19:19

 第2日、ホールアウトし笑顔を見せる石川遼。通算11アンダーで首位=東建多度CC名古屋
 第2日、ホールアウトし笑顔を見せる石川遼。通算11アンダーで首位=東建多度CC名古屋

 東建ホームメイト・カップ第2日(13日・三重県東建多度CC名古屋=7081ヤード、パー71)男子ツアー国内初戦は首位から出た石川遼が5バーディー、2ボギーの68で回り、通算11アンダーの131で単独トップを保った。4打差の2位に初日6位の時松隆光と宋永漢(韓国)が続く。

 5打差4位は重永亜斗夢で、高山忠洋が通算5アンダーの5位に順位を上げた。ツアー31勝の片山晋呉は6位、今平周吾は8位につけている。通算2オーバーまでの69人が決勝ラウンドへ進んだ。(出場132選手=アマ3、晴れ、気温17・7度、北の風6・3メートル、観衆4102人)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.