天気予報を見る
 
新聞購読申込

ゴルフ、倉本が4年ぶりの優勝/日本シニア最終日

2014/11/02 17:29

 通算15アンダーで4年ぶりの優勝を果たし、トロフィーを手に笑顔の倉本昌弘=小野グランドCC
 通算15アンダーで4年ぶりの優勝を果たし、トロフィーを手に笑顔の倉本昌弘=小野グランドCC

 日本シニアオープン選手権最終日(2日・兵庫県小野グランドCC=6911ヤード、パー72)首位で出た日本プロゴルフ協会会長で59歳の倉本昌弘が5バーディー、2ボギーの69で回り、通算15アンダーの273で4年ぶり2度目の優勝を果たして賞金1600万円を獲得した。

 1打差の2位に8バーディー、ボギーなしの64で前日7位から順位を上げた渡辺司が続いた。首位タイで出た井戸木鴻樹はさらに1打差の3位。2連覇を狙った室田淳は田村尚之とともに4位だった。(出場62選手=アマ2、曇り時々雨、気温20・1度、南西の風5・7メートル、観衆2950人)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.