天気予報を見る
 
新聞購読申込

プロ選手権谷口首位、深堀2位/石川は今季初予選落ち

2012/05/11 20:00

 第2日、通算9アンダーで首位の谷口徹=烏山城CC
 第2日、通算9アンダーで首位の谷口徹=烏山城CC

 第2日、通算3オーバーで予選落ちした石川遼=烏山城CC
 第2日、通算3オーバーで予選落ちした石川遼=烏山城CC

 日本プロ選手権日清カップ第2日は11日、栃木県烏山城CCで、日没で前日から持ち越した第1ラウンドの残りと第2ラウンドを行い、44歳の谷口徹が第2ラウンドで70と伸ばして通算9アンダーの135で首位を守った。43歳の深堀圭一郎も66をマークし、3打差の2位に浮上した。

 石川遼は74、73と振るわず、通算3オーバーの72位で、国内では昨年9月のANAオープン以来の予選落ちを喫した。

 昨年優勝の河井博大は通算イーブンパーの40位。1オーバー、50位までの62人が決勝ラウンドに進出した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.