天気予報を見る
 
新聞購読申込

最初の殿堂入りは故中村氏ら7人/日本プロゴルフ

2012/03/15 19:06

 中村寅吉氏、小野光一氏
 中村寅吉氏、小野光一氏

 日本プロゴルフ殿堂は15日、1957年に日本で初めて行われた国・地域別対抗戦カナダカップ(現ワールドカップ)で優勝し、日本にゴルフブームを巻き起こした故中村寅吉氏と故小野光一氏ら7人が殿堂入りすると発表した。26日に表彰式が行われる。

 日本オープン選手権を最多の6度制した故宮本留吉氏、同選手権で19歳10カ月という最年少優勝記録を持つ故浅見緑蔵氏、1939年に国内ビッグタイトルを総なめした故戸田藤一郎氏、戦後の復興期を支えた故林由郎氏、小針春芳氏(90)も選ばれた。

 同殿堂は昨年10月に設立。今回が初めての選出で、今後は年1回殿堂入り表彰者を選ぶ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.