天気予報を見る
 
新聞購読申込

サントリー女子、9日に開幕/宮里藍、状態は良好

2011/06/08 17:00

 最終調整で笑顔を見せる宮里藍=六甲国際GC
 最終調整で笑顔を見せる宮里藍=六甲国際GC

 国内女子ゴルフツアーのサントリー・レディース開幕を翌日に控えた8日、出場選手が会場の兵庫県六甲国際GCで最終調整し、主戦場の米国から一時帰国した宮里藍は「心地よいリズムでショットもパッティングも打てている」と状態の良さを口にした。

 2週連続優勝が懸かる横峯さくらは「3日目を終わって優勝争いに加わっていれば狙いたい」と意欲を見せた。前週同様にショットは好調で「しっかり距離のあるコースなので、第1条件としてティーショットをフェアウエーに置くこと」と攻略の鍵を挙げた。

 前年覇者の飯島茜は「優勝争いできるようなゴルフができれば」と意気込みを語った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.