バスケ、八村17得点も2連敗/NCAA1部のゴンザガ大

2018/12/16 16:23

 

 ノースカロライナ大戦に出場したゴンザガ大の八村(右)=チャペルヒル(USA TODAY・ロイター=共同)

 ノースカロライナ大戦に出場したゴンザガ大の八村(右)=チャペルヒル(USA TODAY・ロイター=共同)

 【チャペルヒル(米ノースカロライナ州)共同】バスケットボール男子の全米大学体育協会(NCAA)1部でAP通信ランキング4位のゴンザガ大の八村塁は15日、ノースカロライナ州チャペルヒルで行われた同12位のノースカロライナ大戦に先発し、35分の出場で17得点、4アシスト、7リバウンドだった。チームは90―103で敗れて2連敗となり通算9勝2敗。

 疲労で動きが重かった八村はシュートの精度を欠き、リバウンドで相手に競り負けるシーンが目立った。「(ディフェンスのリバウンドが)僕たちの弱点というのも分かっていた」と相手に研究されていたことを認めた。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459