テニス、今西組などが1回戦突破/ジャパン女子オープン

2018/09/12 21:33

 

 テニスのジャパン女子オープン第3日は12日、広島市の広島広域公園コートで行われ、ダブルス1回戦で今西美晴(島津製作所)アリシア・ロソルスカ(ポーランド)組が小堀桃子(橋本総業)清水綾乃(Club MASA)組と対戦し、3―6、7―5で迎えたマッチタイブレークを12―10で制した。穂積絵莉(橋本総業)張帥(中国)組は韓馨蘊(中国)ラクシカー・クムクム(タイ)組にストレート勝ち。

 雨の影響で進行が大きく乱れ、ダブルス第1シードでジャカルタ・アジア大会銅メダルの加藤未唯(ザイマックス)二宮真琴(橋本総業)組の試合は13日に延期。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459