競泳、池江が200自で日本新/自身の記録大幅更新

2018/02/17 20:51

 

 女子200メートル自由形で日本新記録をマークし、笑顔の池江璃花子=東京辰巳国際水泳場(コナミオープン大会事務局提供)

 女子200メートル自由形で日本新記録をマークし、笑顔の池江璃花子=東京辰巳国際水泳場(コナミオープン大会事務局提供)

 競泳のコナミオープンは17日、東京辰巳国際水泳場で行われ、女子200メートル自由形で17歳の池江璃花子(ルネサンス亀戸)が1分55秒04の日本新記録をマークして優勝した。自身が昨年1月28日に出した記録を一気に1秒29縮めた。

 池江は「ここまで(タイムが)出ているとは思わなかったので、びっくりしているのが一番。1分54秒台も見えてきたのかなと思う。思った通りに体が動いてくれた」と喜びを語った。この日は平昌冬季五輪でフィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)が金メダルを獲得し、「すごいと思ったし、パワーをたくさんもらった」と話した。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459