ショートトラックの練習公開/ナショナルチーム、長野県で

2017/08/14 17:30

 

 公開練習するスピードスケート・ショートトラック女子の(左から)菊池純礼、渡辺碧=長野県南牧村

 公開練習するスピードスケート・ショートトラック女子の(左から)菊池純礼、渡辺碧=長野県南牧村

 スピードスケート・ショートトラックのナショナルチーム(NT)が14日、長野県南牧村で練習を公開し、3月の世界選手権女子3000メートルリレーで銅メダルを獲得した菊池純礼(トヨタ自動車)渡辺碧(東京・武蔵野高)や男子の横山大希(トヨタ自動車)らが集中した様子で滑り込んだ。平昌冬季五輪代表選考は9月に始まる。

 菊池純は2014年ソチ五輪代表の萌水らを姉に持つスケート一家。「最高の舞台で今まで日本の女子が成し遂げていないことをやりたい」と五輪でショートトラック女子初のメダル獲得を目標に掲げた。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459