バスケのオールスター戦、熊本で/Bリーグ復興支援、来年1月に

2017/08/07 14:30

 

 バスケットボール男子のBリーグは7日、来季のオールスター戦を熊本地震の復興支援を目的に、1月14日に2部の熊本が本拠地とする熊本県立総合体育館で行うと発表した。大河正明チェアマンは7日に熊本県庁を訪れて開催を報告し「熊本から全国に元気を発信したい」と話した。

 昨季に2部最多の平均入場者数を記録した熊本の功績も踏まえた決定で、大河チェアマンは熊本からも出場選手を選ぶ意向を示した。試合前には選手の被災地訪問も行う予定。今後の地方でのオールスター戦については「バスケで日本を元気にするというスローガンのもと、各地でやりたい」と語った。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459