バド、高橋・松友組が準決勝へ/オーストラリアOP女子複

2015/05/29 22:10

 

 バドミントンのオーストラリア・オープンは29日、シドニーで各種目の準々決勝が行われ、ダブルスの女子で高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)が韓国ペアを2―1で下し、準決勝進出を決めた。前田美順、垣岩令佳組(再春館製薬所)と松尾静香(NTT東日本)内藤真実(ヨネックス)組、男子の早川賢一、遠藤大由組(日本ユニシス)は敗れた。(共同)

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459