バスケ新潟、岩手など先勝/TKbjプレーオフ

2015/05/09 20:23

 

 バスケットボール男子のTKbjリーグは9日、秋田市立体育館などでプレーオフのカンファレンス準決勝の第1戦4試合が行われ、東はレギュラーシーズン4位の新潟が1位の秋田に79―74で先勝した。岩手は延長の末に青森を97―87で下した。

 西は浜松・東三河がリーグ2連覇を狙う琉球に延長で71―69と競り勝ち、レギュラーシーズン4位の滋賀は1位の京都を80―74で破った。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459