バレー、久光製薬が女子3連覇/男子はJT7年ぶりV

2014/12/14 17:14

 

 日立を下して3連覇を決め、喜ぶ久光製薬の選手たち=東京体育館

 日立を下して3連覇を決め、喜ぶ久光製薬の選手たち=東京体育館

 バレーボールの全日本選手権最終日は14日、東京体育館で決勝が行われ、女子は久光製薬が3連覇を決め、男子はJTが優勝した。

 久光製薬は日立を3―0で下し、前身の全日本男女選手権を含めて5度目の制覇となった。長岡や新鍋らアタッカー陣が着実に得点を重ねた。JTは前々回王者のパナソニックを3―0で破り、7大会ぶり4度目の日本一となった。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459