スケート坂爪、菊池萌ら準決勝へ/上海、ショートW杯第3戦

2014/12/12 23:07

 

 スピードスケート・ショートトラックのワールドカップ(W杯)第3戦は12日、上海で開幕し、男子1500メートルで坂爪亮介(タカショー)横山大希(関学大)、女子1500メートルで菊池萌水(早大)斎藤仁美(オーエンス)が準決勝へ進出した。

 男子500メートルの坂下里士(トヨタ自動車)斎藤慧(神奈川大)、同1000メートルの村竹啓恒(カシオペア氷上スポーツ)は準々決勝へ進んだ。リレーの日本は男女とも準決勝へ進出した。(共同)

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459