天気予報を見る
 
新聞購読申込

F1ホンダが11年ぶり表彰台/開幕戦豪州GP

2019/03/17 16:21

 自動車のF1オーストラリア・グランプリで3位に入り、笑顔を見せるレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン=メルボルン(AP=共同)
 自動車のF1オーストラリア・グランプリで3位に入り、笑顔を見せるレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン=メルボルン(AP=共同)

 【メルボルン共同】自動車レースの最高峰、F1シリーズ開幕戦のオーストラリア・グランプリ(GP)の決勝が17日、メルボルンで行われ、ホンダが11年ぶり、2015年の復帰後は初となる表彰台に輝いた。今季からホンダのパワーユニット(PU)を搭載するレッドブルのマックス・フェルスタッペン(21)=オランダ=が3位に入った。

 ホンダは15年にマクラーレンへのPU供給で7年ぶりに復帰。1980〜90年代にかけてマクラーレンと共に黄金時代を築き、エンジンメーカーとして通算72勝を挙げている。今季はレッドブル、トロロッソの2チームにPUを供給している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.