天気予報を見る
 
新聞購読申込

池江選手、2〜3週間後に結果/白血病、詳細検査後に本格治療か

2019/02/13 19:40

手を振る池江璃花子選手
手を振る池江璃花子選手

 白血病を公表した競泳女子の池江璃花子選手(ルネサンス)の病状について、詳しい検査結果が出るまで2〜3週間かかる見通しであることが13日、日本水泳連盟関係者への取材で分かった。

 白血病は進行の速さや、がんになる細胞の種類によって急性骨髄性白血病や急性リンパ性白血病などと細かく分類されている。治療方法は種類によって違い、詳細な検査結果が判明した後に本格的な治療に入るとみられる。

 池江選手は1月18日からのオーストラリア合宿中に体調不良を訴え、現地の病院での検査結果を受けて今月8日に急きょ帰国。日本での再検査で白血病と診断された。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.