天気予報を見る
 
新聞購読申込

フェンシングW杯初Vの加納帰国/「まさか優勝とは」

2019/02/12 19:22

 帰国し、取材に応じるフェンシングW杯男子エペで初優勝した加納虹輝=12日、成田空港
 帰国し、取材に応じるフェンシングW杯男子エペで初優勝した加納虹輝=12日、成田空港

 バンクーバーで行われたフェンシングのワールドカップ(W杯)男子エペで初優勝した21歳の加納虹輝(早大)が12日、成田空港に帰国し「まさか優勝できるとは思っていなかった。最後まで集中できたのが勝因」と、来年の東京五輪へ弾みがつく好結果を喜んだ。

 日本勢がこの種目のW杯を制したのはリオデジャネイロ五輪6位の見延和靖(ネクサス)に次いで2人目。昨年11月に痛めた左脚が完治し、今年1月にドイツで行われたW杯では3位。「自信になった。勝ち方が分かった」と勢いに乗り、初優勝につなげた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.