天気予報を見る
 
新聞購読申込

国際体操連盟の渡辺会長が訪朝/東京五輪へ意見交換も

2018/07/12 16:37

 北朝鮮訪問を前に、北京国際空港で記者団の取材に応じる国際体操連盟の渡辺守成会長=12日(共同)
 北朝鮮訪問を前に、北京国際空港で記者団の取材に応じる国際体操連盟の渡辺守成会長=12日(共同)

 【北京共同】国際体操連盟(FIG)の渡辺守成会長は12日、北朝鮮訪問を前に北京国際空港で記者団に対し、2020年東京五輪に向けた協力について北朝鮮側と話し合う考えを明らかにした。FIG会長の訪朝は初めて。北朝鮮体操協会が招待した。

 14日まで平壌に滞在する予定。渡辺氏は「スポーツと政治は切り離して考えるべきだ。五輪出場に当たって他国と平等な環境をつくる必要がある」と語った。器具の提供や指導者交流についても話し合う見通し。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.