天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

柔道、GSパリ制覇の飯田が帰国/期待の18歳、手応えを示す

2017/02/17 17:49

 柔道のグランドスラム・パリ大会から帰国し、記者の質問に答える男子100キロ級の飯田健太郎=17日午後、羽田空港
 柔道のグランドスラム・パリ大会から帰国し、記者の質問に答える男子100キロ級の飯田健太郎=17日午後、羽田空港

 柔道のグランドスラム(GS)パリ大会で男子100キロ級を制覇した期待の18歳、飯田健太郎(東京・国士舘高)が17日、羽田空港に帰国し「自分の形で柔道ができた」と初のGS優勝に手応えを示した。

 昨秋から筋力トレーニングを増やして体重が100キロ前後で安定し「体に力がついていた」と実感。2020年東京五輪の星は豪快な内股を軸に海外の強豪をねじ伏せた。視線は早くも4月の全日本選抜体重別選手権に向いており「対戦しそうな相手をしっかり研究し、的を絞って練習したい」と初の世界選手権代表入りをにらんだ。

関連記事

powered by weblio


同じジャンルの記事

ロード中 関連記事を取得中...
 

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.