天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

村元、リード組はSD9位/四大陸フィギュアが開幕

2017/02/16 14:33

 アイスダンスSDで演技する村元(左)、リード組=江陵(共同)
 アイスダンスSDで演技する村元(左)、リード組=江陵(共同)

 【江陵(韓国)共同】来年の平昌冬季五輪のテスト大会を兼ねたフィギュアスケートの四大陸選手権は16日、韓国の江陵アイスアリーナで開幕し、アイスダンスのショートダンス(SD)で村元哉中、クリス・リード組(木下ク)が57・80点で9位、平井絵己、マリオン・デラアスンシオン組(大阪ク)が49・35点で12位となった。

 2010年バンクーバー五輪金メダルのテッサ・バーチュー、スコット・モイヤー組(カナダ)が79・75点で首位。

 四大陸選手権は欧州を除く国・地域が参加し、羽生結弦(ANA)らが登場する男子ショートプログラム(SP)は17日に行われる。

関連記事

powered by weblio


同じジャンルの記事

ロード中 関連記事を取得中...
 

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.