天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

亀田興毅氏がライセンス申請/弟和毅のトレーナーに

2017/01/12 15:54

 協栄ジムのトレーナーとしてのライセンス申請書類を提出した亀田興毅氏(中央)=12日、東京都文京区の日本ボクシングコミッション
 協栄ジムのトレーナーとしてのライセンス申請書類を提出した亀田興毅氏(中央)=12日、東京都文京区の日本ボクシングコミッション

 ボクシングの元世界3階級王者で亀田3兄弟の長男、亀田興毅氏が12日、東京都内の日本ボクシングコミッション(JBC)を訪れ、協栄ジムのトレーナーとしてのライセンス申請書類を提出した。弟で元世界ボクシング機構(WBO)バンタム級王者の和毅(協栄)のチーフトレーナーを務める予定。

 興毅氏は「みんなで力を合わせて和毅を世界王者に持っていくことが仕事。プロ野球の監督のようなポジションで、常勝軍団をつくりたい」と意欲を口にした。

 JBCの浦谷信彰統括本部長は「通常通りの手続きになる。(ライセンス交付は)問題ないと思う」と話した。

関連記事

powered by weblio


同じジャンルの記事

ロード中 関連記事を取得中...
 

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.